[マッチング期間] 令和3年11月16日(火)〜12月31日(金)まで(参加無料)

出展者

函館地区

小田島水産食品株式会社

オダジマスイサンショクヒンカブシキカイシャ

住所/北海道函館市弁天町20-7
電話番号/0138-22-4312
ホームページアドレス/https://odajimasuisan.net/

営業部長/小田島 章喜

商品・サービスについて

木の樽で1週間熟成したいかの塩辛になります。
発酵の旨味が凝縮しています。木樽仕込みで作る塩辛は維持、管理り手間がかかる為昭和初期から平成初期にプラスチック樽に変わって行きました。しかし、プラスチック樽では木樽のような味わいを再現することは出来ません。私たち小田島水産食品ではまろやかな味を保ち続けるために木樽仕込みにこだわり、昔ながらの塩辛つくりを続けています。

想定する活用例、市場

一定年齢以上の方には昔食べた懐かしい味に再開出来るとともに、若い方に本物美味しさに新鮮な驚きを感じて頂けます。弊社の塩辛は発酵食品であり、また低塩分でもあることから、健康を意識されている方も安心してご賞味頂けます。ただ食べるだけではなく、塩辛を調味料代わりに使うことで塩辛の無限の可能性を感じて頂けます。百貨店の地下や道の駅やこだわりのセレクトショップなどお土産用としても喜ばれます。

マッチングを求める相手

販路開拓

他社の塩辛とは値段が高いのでこだわりのお店や美味しいさの追及している商品ラインナップをそろえているお店や企業様

その他

自社製品だけではなく他社とのコラボで一緒に成長を求めている企業様