[マッチング期間] 令和3年11月16日(火)〜12月31日(金)まで(参加無料)

出展者

函館地区

有限会社スタジオアオヤマ

ユウゲンカイシャスタジオアオヤマ

住所/北海道函館市美原1丁目35-4
電話番号/0138-45-9036
ホームページアドレス/http://studioaoyama.com/

代表取締役/青山 隆

商品・サービスについて

1つ目の矢
「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産を多くの方に知っていただき地域の活性化につなげる。具体的に今回の縄文遺跡群を全て紹介した「レッツゴー縄文の道」ボードゲームを遊びながら学びコロナ後の来客に繋げる。

2つ目の矢
「北海道・北東北の縄文遺跡群」のボードゲームをさらに多くの方に知っていただくためオンライン上で遊べるゲームアプリの開発。具体的に「レッツゴー縄文の道」を基にオンラインゲームのアプリを開発しより多くの方に「北海道・北東北の縄文遺跡群」を知っていただく。

3つ目の矢
青函トンネルに付加価値をつけ新青森駅・新函館北斗駅の乗降者を増やす。具体的には新幹線車体内部からプロジェクターでトンネル壁面に津軽海峡で泳ぐ魚や地域の祭を投影、映し出す。

想定する活用例、市場

1つ目の矢
既に様々な施設(老健施設でコミュニケーションツールやリハビリツール)で利用していただき小学校等でも遊びながら学んでおります。(東北・北海道NHKで放送済み)観光業から幅広い市場で活用可能

2つ目の矢
ボードゲームのキャラクター、シチュエーション等すでに確立しているものを利用し全ての遺跡を紹介できれば各地域での活性化につながる。

3つ目の矢
青函トンネルは青函地域にとっては世界遺産に匹敵する大変誇れる遺産です。しかし利用した方のほとんどが「つまらない」といいます。この場所を夢の世界に変えて新青森駅、新函館北斗駅の利用者、乗降者を増やし地域の貢献に繋げる。

その他

詳しく内容を掲載したPDFファイルを準備しております。商談のお申込みをいただけましたら送付いたします。

マッチングを求める相手

販路拡大

商品を取り扱ってくれる所

商品開発

商品を一緒に開発してくれる所