[マッチング期間] 令和3年11月16日(火)〜12月31日(金)まで(参加無料)

出展者

青森地区

テキスタイルスタジオ村上

テキスタイルスタジオムラカミ

住所/青森県青森市高田朝日山809-256
電話番号/017-739-7761
ホームページアドレス/https://sakiori-murakami.com/

代表/村上 あさ子

商品・サービスについて

津軽裂織の製造販売。
青森県に江戸時代から伝わる青森県伝統工芸津軽裂織で作られたバッグや小物類インテリア用品などの製造販売。
津軽裂織とは布を細くひも状に裂き手織りする織物で、シルクの着物地やねぶたの浴衣などの古着を材料として使用するアップサイクルです。また、シルクの着物地はリンゴ農家が廃棄する剪定した枝を使ったり、バッグの持ち手や底の部分は廃棄されたり、産業廃棄物として捨てられるエゾシカの革を函館のMaw(エゾシカ革のバッグ等製作工房)とコラボしています。

想定する活用例、市場

ねぶた祭りの浴衣地を藍染めして裂き布にして織った裂き織とエゾシカの革を持ち手や底に使用した青函コラボ商品となっているので青森県内だけでなく道内のセレクトショップや工芸店ギャラリーなどで商品を扱ってほしい。

マッチングを求める相手

販路開拓

工芸品の販売店、セレクトショップ、工芸店、デパート、雑貨店

商品開発

繊維製品の工場
産業廃棄物になる端布や糸を使用した製品の開発に裂き織の技術を使いたい。
異素材とのコラボ商品開発をしたい事業者。